Laravel

S3 に単純に保存するならば、 filesystems.php の機能の S3 plugin である flysystem-aws-s3-v3 を用いることで実現が可能。

画像加工ならば、 Intervention Image というライブラリが定番の様子。

---2022/08/24

@section@endsection の変わりに @show で閉じることができる。 その場合、 @section について記載を行いながら、その中身をその場で出力させることができる。

src: https://qiita.com/tbzgkzejyk1ef5s91wuf/items/7a78322dc6a220d34103

---2022/08/17